ヨークシャーテリアのブリーダーから直接ヨークシャーテリア子犬を迎えることのできるヨークシャーテリアブリーダーガイド

サイトマップ

ブリーダー会員:57 成犬:744 チャンピオン犬:421 里親募集犬:17 交配犬:177 子犬:995 出産予定:13 動画:61 お客様声:242

ブリーダーガイドをはじめてご覧になる方へ

日本ブリーダーガイドは、子犬を親元から直接迎えるブリーダー直譲(直販)スタイルを推奨する優良ブリーダー専門のポータルサイトです。


日本でもここ数年、ネットの普及と共にブリーダー直販が広がりつつあります。
しかし、海外でブリーダーと言えばシリアスブリーダーですが、
実は、日本のブリーダーはパピーミルやバックヤードブリーダーなど商業ブリーダーが大半です。


日本では、子犬だけにスポットライトを当てた商業施設による間接販売が主流な為、
子犬の繁殖者(ブリーダー)と販売者が異なり、繁殖者の責任は薄れ、健全性や犬質の向上は問われず「産めよ・増やせよ」の
商業ブリーダーが主流になりました。


ネットの普及と共に、子犬販売は商業施設からネットへのシフト、子犬のネット販売によるトラブルは、
後を絶たず大きな問題になっています。


これはお客様がネットで子犬を探し、無責任な商業ブリーダーと取引をした為に起きている、売りっぱなしの悲劇です。
日本では、見捨てられ処分される犬達が、年間出産頭数全体の20%、約10万頭近くにもなっているのは、
商業ブリーダーが主流だからこそ起きる悲惨な現実です。


海外では、商業施設による子犬の販売は動物虐待として法律で禁止され、シリアスブリーダーによる直販スタイルが主流です。


ブリーダー直販を行うことで、健全な子犬へと成長する為に必要な犬の社会化期を子犬から奪うことなく、
精神的にも肉体的にも安定した、人との共生もスムーズな子犬に育ちます。


飼い主は、シリアスブリーダーから犬種についてのアドバイスを受けながら、親犬を見て、子犬の未来、自分達の未来も踏まえ検討します。そして、子犬を迎えた後も、犬の事を一番に理解しているシリアスブリーダーから直接サポートを受ける事が出来るのです。また、シリアスブリーダーは子犬を飼育するのに相応しく無い飼い主には子犬を渡しません。


このように、シリアスブリーダーが一貫して責任を持つ直譲スタイルは、見捨てられ処分される犬が少ない事からも理想的と言えるでしょう。


日本ブリーダーガイドでは、健全なブリーダー直譲(直販)スタイルを正しく普及させる為、
一般の方でも安心してご利用頂けるよう、21カ条の規約に賛同頂けるシリアスブリーダーのみ厳選しております。


そして、命に携わる者としての自覚と責任を持ちながら、犬達の幸せを一番に考え、犬種の健全性と犬質の向上に情熱を注ぐ、
シリアスブリーダーと拘りの犬達にスポットライトを当てております。


日本では馴染みの無い成犬情報や電子家系図ではありますが、これらはシリアスブリーダーだからこそ可能な拘りの証であり、
商業ブリーダーとの決定的な違いにもなります。
そして、可愛い子犬情報だけで判断するのでは無く、子犬の未来像としても成犬情報をご覧頂きたいと思っております。


子犬を迎える側が正しい知識を持ち、ブリーダー選びから、犬舎見学、犬の未来、そして自分達の未来もじっくりと考え行動してもらえれば、
必ずや『幸せな犬のいる生活』を送って頂けると信じています。 是非とも『幸せな犬のいる生活』を送って下さい。 宜しくお願い致します。


 日本ブリーダーガイドスタッフ一同